旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 (単行本)

  • 筑摩書房 (2014年6月10日発売)
3.38
  • (10)
  • (8)
  • (25)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 260
感想 : 30
3

ムーミン谷シリーズ以外の作品を初めて読んだけど、スナフキンを書くだけある。
パリ、ドレスデン、セルムランド、ヘルシンキ、ヴェローナ、カプリをを舞台にした現代の人の話。どの短編にも皮肉と虚無を感じるのに、後味の悪さに顔を顰めるみたいにはならなかった。
「髭」「カプリはもういや」が印象に残ってる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説【海外】
感想投稿日 : 2022年3月30日
読了日 : 2022年3月25日
本棚登録日 : 2022年3月25日

みんなの感想をみる

ツイートする