白雪堂化粧品マーケティング部峰村幸子の仕事と恋 (角川文庫)

3.18
  • (8)
  • (24)
  • (55)
  • (15)
  • (3)
本棚登録 : 352
レビュー : 37
著者 :
emikoさん 小説   読み終わった 

新社会人峰村の入社一年目を描いた物語。
同期入社だけど中途採用で、
社会人経験のある成宮。
同じチームのキャリアウーマン槙さん。
そして会社の絶対的存在のマダム。
就職出来ず院生となった峰村の恋人。
その他にも必ず誰もが自分にちかしい立場の人物がいるんじゃないかな。
社会に出たばかりのときは、
先輩社員がとにかくかっこよく輝いて見えたなとか、今の自分はそういう存在になれているのかな
とか、これからの人生についてとか…
過去も未来も考えさせられるお話です。

レビュー投稿日
2017年2月17日
読了日
2017年2月17日
本棚登録日
2017年2月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『白雪堂化粧品マーケティング部峰村幸子の仕...』のレビューをもっとみる

『白雪堂化粧品マーケティング部峰村幸子の仕事と恋 (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする