天才の根源

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月18日発売)
4.27
  • (60)
  • (47)
  • (17)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 535
感想 : 47
4

人気YouTuber東海オンエアのてつやが執筆したエッセイ本。東海オンエアのYouTubeを何度も見たこともあり、みんなから愛される続けるてつやに興味があり購入。学生時代や恋愛感も赤裸々に記載されており、大変面白かった。印象に残った3つ。まず、優しさには面倒見のいいタイプと口を挟まないタイプがあること。表面的な優しさはこの2種類だなと率直に思った。次に、炎上に関して、マイナスが起きてから後出しで行うのはハードルが高いこと。よって、沈静するまでやり過ごす。1年前の炎上を覚えている人はいない、いずれ忘れ去られるから。最後に、陰口や悪口などの自分の中にある負の感情を外に吐き出さないこと。相手に対して悪口の同意を得た場合、悪口同盟国に引き入れてしまった」という自己嫌悪感。相手から悪口のどういを得られない場合、「この不満は自分だけか」と再認識するストレス。悪口を口に出したらその分、記憶としてむしろ強くこびりついてしまう。だから、ゴミ箱フォルダにいれる。一定期間が立つと案外、自動的に削除されたりするものだから。私も「怒らないし、負の感情がないんじゃないか」と言われたことがあるため共感できた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年1月8日
読了日 : 2021年1月8日
本棚登録日 : 2021年1月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする