毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資

3.31
  • (4)
  • (11)
  • (13)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 200
レビュー : 15
著者 :
NAMIさん  未設定  読み終わった 

1.なぜアメリカだけにこだわるのか
お客さんが投資=恐怖という考えが消えないのでなにか良い説明の仕方があるのかを学ぶ

2.アメリカは世界経済の中心で投資先としても人気があります。そのため、市場として活気があり、国としても後押しをしてます。そのため、リーマンショックなどの経済危機が訪れても、回復する環境が整えられてます。これを活かして、初心者にはアメリカのインデックスファンドに長期の積立投資を提案しているのがこの本の内容となってます。

3.アメリカへの投資は欠かせないのは言わずもがなです。ただ、この本を読んで気になる点が、なぜ国際分散投資が叫ばれているのかです。著者の考えからすると、アメリカの経済状況は世界の中心ともいえるので、株価が暴落すれば世界も軒並み同じ結果になるということです。今後はそれをテーマにしながら、投資関係の本を読んでいきたいと思います。

レビュー投稿日
2020年1月5日
読了日
2020年1月5日
本棚登録日
2020年1月5日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『毎月3万円で3000万円の「プライベート...』のレビューをもっとみる

『毎月3万円で3000万円の「プライベート年金」をつくる 米国つみたて投資』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする