夢をかなえるゾウ2 文庫版

3.74
  • (93)
  • (180)
  • (147)
  • (25)
  • (5)
本棚登録 : 1703
レビュー : 146
著者 :
奈央さん  未設定  読み終わった 

夢をかなえるぞう2 水野敬也さん

自己啓発の小説として読みやすい本。前よりも、ガネーシャはお笑い要素が強いが、その分金無幸子さんが大切なことを逆説で伝えてくれている。幸子さん良かった。

「希望というのは、消えたり現れたりするものではなくて、この街のネオンのように、いつもそこで光っていて、自分がその気になればいつでも見つけられるのかもしれない」
「最終的に成功する人間は、自分には才能がないという不安を持っている人間」
「この世の悩みは、本が解決してくれる」
「聞く耳を持つ。それが成長するための最大の秘訣」
「言葉というのはその人の一番最初の行動。」
「他の人が気づいていない長所を褒める」
「他人に対する言葉や行動は、自分に対する言葉や行動」
「何かを手に入れるということは、何かを手放すということ。そして、なにかを手放す覚悟のない人が成功することはない。」
「チームが一番となって1つの目標に向かうとき、チームメイト全員が自分の能力を超えたとてつもない力を発揮することがある。」
「迷いの中に悟りがある」
「人の幸福を羨んではいけない。なぜならばあなたは彼の密かな悲しみを知らないのだから」
「やりたいことを、やりなさい」
「どんなにつらい状況でも、それを楽しもうとする気持ちさえあれば、人は、自らの手で喜びを作り出すことができます。お金がなくても、人は幸せになることができるんです」
「自分らはたくさんの人を喜ばすことだけを成功て思てるみたいやけど、たった一人の人間を喜ばすのも成功なんやで」

レビュー投稿日
2019年5月21日
読了日
2019年5月22日
本棚登録日
2019年5月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢をかなえるゾウ2 文庫版』のレビューをもっとみる

『夢をかなえるゾウ2 文庫版』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする