覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)

3.87
  • (192)
  • (205)
  • (164)
  • (37)
  • (12)
本棚登録 : 2665
レビュー : 243
制作 : 池田貴将 
まめさん  未設定  読み終わった 

いかに生きるかという志さえ立てることができれば、人生そのものが学問に変わり、あとは生徒が勝手に学んでくれる
教える者の生き方が、学ぶ者を感化して、初めてその成果が得られる

14.自分という人間を鍛える事に集中して、
全力を出しきりますので、あとは天命にお任せします
という心構えでいるのがいい

この心構えが本当に人生で全てだと思う!
人事を尽くして天命を待つ!!!

37.心を向ける先を間違えないように、相手の事より常に自分。自分がやるべき事を。

43.法を破っても罪は償えるが、自分の美学を破ってしまったら償うことはできない

48.利益を追わず、周りにとっての最善を

49.私が尊敬するのは能力ではなくその人の生き方、知識ではなく行動

54.厳しい状況、相手が取り乱しても、変わらずに柔らかな心を持ち続けられるかどうか。

レビュー投稿日
2020年2月11日
読了日
2020年2月11日
本棚登録日
2020年2月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanc...』のレビューをもっとみる

『覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする