介護士K (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月24日発売)
3.62
  • (3)
  • (14)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 113
感想 : 15
2

謎が多く残る終わり方でした。結局、Kが望んだ事は何だったのか。
なんとなく、現実の事件をいくつか混ぜ合わせたような印象でした。

黒原医師と須知の関係性も上手く読み取れなかったので、あまり心地よい読後感はありませんでした。
あとは言葉選びが知性的過ぎて、あまり馴染まない気もしています。

介護に関しては同作者の「老乱」「廃用身」も興味深い作品となっています。

読書状況:積読 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年7月25日
本棚登録日 : 2022年7月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする