号泣する準備はできていた (新潮文庫)

3.09
  • (202)
  • (504)
  • (1796)
  • (418)
  • (112)
本棚登録 : 9085
レビュー : 687
著者 :
❄︎さん  未設定  読み終わった 

サラッと流すように読んでいたけど、一つ一つ味わうように
読んだら面白いと感じる様な短編集。

熱帯夜とそこなう が好きだった。

たら~んとしてベットの上にいる時の様な
居心地のイイ文であることが分かった。

レビュー投稿日
2015年11月12日
読了日
2015年11月12日
本棚登録日
2015年10月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『号泣する準備はできていた (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『号泣する準備はできていた (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする