ガイア・ギア〈3〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 49
感想 : 3
4

やっと地球降下。
富野さんの小説はやはり哲学的なメッセージがある。

ぜんぜん根拠ないんだけど大気って地球という大きな質量の
物体が宇宙で回る上での摩擦?をカバーするためにあるんじゃん?

まあ宇宙に大気はないから摩擦も糞もないか。。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノベルズ
感想投稿日 : 2011年12月12日
読了日 : 2011年12月12日
本棚登録日 : 2011年12月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする