くちびるに歌を (小学館文庫)

3.88
  • (180)
  • (317)
  • (207)
  • (26)
  • (4)
本棚登録 : 2207
レビュー : 258
著者 :
かばボーズさん  未設定  読み終わった 

合唱というと一年に一回くらいのクラス対抗の合唱大会やNHKを思い出すけど、こうやって部活を通して真剣に青春を謳歌するって素晴らしいなと感じた。
小さな島のコミュニティの中だからこそ、他人との距離が近かったりする所も都会人からすると新鮮な雰囲気だった。
「永遠に終わらなければいい」というフレーズから、
今回の合唱のように、人生で楽しかった、緊張したなど瞬間にしか感じれない貴重な経験なんだと思った。
こんな機会に出会うことこそが人生を充実させる事なのかもしれない。

レビュー投稿日
2018年9月4日
読了日
2018年9月4日
本棚登録日
2018年9月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『くちびるに歌を (小学館文庫)』のレビューをもっとみる

『くちびるに歌を (小学館文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする