挫折し続ける初心者のための最後のジャズ入門 (幻冬舎新書 な 2-1)

著者 :
  • 幻冬舎 (2007年1月1日発売)
3.44
  • (4)
  • (12)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 129
感想 : 15
4

大変感銘を受けました。
好きな音楽は?
と聴かれ、平気でJazzと答えていた自分が恥ずかしい。
同じように自称Jazzファンと謳っている人は全員読む
べきだと思います。
・月に何十枚もCDを買う愚か者
・Jazzなんて難しくないよ、と平気で他人にいう愚か者
・とりあえずスタンダードナンバーを勧めとく愚か者

著者はマイルスと親交があったせいか、
マイルスばかり偏重する傾向がありますが、
それでも妙に説得力がありました。
著者に言わせればJazzを聴くという事は、
音楽との戦いなんだとか。

嗚呼、私もちょっと自分を見直そう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2009年11月24日
読了日 : 2007年2月10日
本棚登録日 : 2007年2月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする