句集 潺潺 角川俳句叢書 日本の俳人100

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月1日発売)
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 1
5

。街はづれにて寒柝を天に打つ
・麦秋の日のゆがみ落つ利根磧
・万蕾の中さきがけの一花あり
・月明に炎立つ落葉松黄葉かな

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 俳句
感想投稿日 : 2020年12月5日
読了日 : 2020年12月5日
本棚登録日 : 2020年12月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする