ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質

3.79
  • (129)
  • (177)
  • (163)
  • (28)
  • (6)
本棚登録 : 1976
レビュー : 150
制作 : 望月 衛 
はるかさん 社会科学   読み終わった 

著者は言う、よいブラックスワンと悪いブラックスワンがいると。


私達が、難しい論理をこねくりまわして
安全だということ自体がリスクなのかもしれない。

それがこの本の感想の一つになる。

レビュー投稿日
2012年2月29日
読了日
2012年2月29日
本棚登録日
2012年2月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブラック・スワン[下]―不確実性とリスク...』のレビューをもっとみる

『ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする