中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃

3.38
  • (0)
  • (7)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 10
著者 :
フラビオさん ノンフィクション   読み終わった 

2014年1月23日読了。TwitterもFacebookもネットワークが遮断されておりアクセスできない中国において、「中国版ツイッター」とも言われる「微博(ウェイボー)」サービスとそれを利用する現代の中国人たちの実態と、「中国を変える」ことができるか、その実力と展望について。「微博はツイッターとフェイスブックのいいとこどり」との記述もあるが、「微博」というサービス自身が中国人に好まれるよう絶妙にバランスをとって構築されていること、政府やメディアを信用せず噂話を重視しかつ他者の動向に敏感・議論好きな中国人の特性がSNSに向いていること、経済が好転しつつある中道徳性の欠如・消えない汚職・環境の悪さなど書き込むネタがいくらでもあること、これらのことが微博の規模拡大につながったのだろう。温州の高速鉄道事故や「僕のパパは李剛だぞ」事件など、微薄が中国を変えた、といってよい事件もすでに起きている。私もアカウントだけは持っている微博、もっと使い倒してみようか?

レビュー投稿日
2014年1月23日
読了日
2014年1月23日
本棚登録日
2014年1月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボ...』のレビューをもっとみる

『中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『中国を変えた最強メディア 微博(ウェイボー)の衝撃』にフラビオさんがつけたタグ

ツイートする