アドルフ・ヒトラー (角川文庫 白)

  • KADOKAWA
2.95
  • (0)
  • (2)
  • (16)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 7
4

悪魔の申し子、アドルフ・ヒトラー。信じられないような人間の残酷な愚行…だからこそ戦争の悲惨さを後世に伝えていかなければならないのではないでしょうか。

「ヒトラーの果たした役割は、歴史の中で、恐ろしい、ほとんど信じられないような一章を占めている。我々は決してそれを忘れてはならない。人間らしく生きるために、世界の未来のために、決してそのことを忘れないと誓おうではないか。」

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 文庫
感想投稿日 : 2008年2月21日
本棚登録日 : 2008年2月21日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする