個性と適性の心理学 (講談社現代新書 744)

著者 :
  • 講談社 (1984年9月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 3
3

個性と就職、職場における適性についての関係を述べた本。
個性とは性格と知能から成り立っている。
人間に大きな影響を与える要素は人間関係である。
職場においてどのような人間関係を築き、維持発展させ、
またそれを居心地良いと感じるかどうかを適性ということができる。
また、職によってどの程度の知能が求められるかが異なっており、
知能の高さによって築く人間関係にも傾向を見出すことができると述べられている。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 心理学
感想投稿日 : 2010年5月9日
読了日 : 2010年5月9日
本棚登録日 : 2010年5月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする