田舎教師

3.33
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
著者 :
Spangle Makerさん 小説   読み終わった 

中学を出て文学を志すも家庭の貧困や自分の才能の不足から夢を果たせず、地方の小学校教諭として生きてゆく主人公。

羽生市に実在した若者をモデルにした小説。今の仕事でも自己実現は可能と悟り、その上でできることをしてゆこうと前向きになる。しかし、明治の時代はそんな若者からも時間を奪っていく…。

利根川を挟んで向かいの館林市出身の著者であるので、風景描写が豊かで情景がよく浮かぶ。方言も実にリアル。

ただ、あまりスペクタクルな展開はないので、読み通すのはそんなには簡単ではない。

レビュー投稿日
2019年1月31日
読了日
-
本棚登録日
2019年1月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『田舎教師』のレビューをもっとみる

『田舎教師』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする