偶然の祝福 (文芸シリーズ)

3.36
  • (7)
  • (36)
  • (77)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 223
レビュー : 39
著者 :
nacaさん  未設定  読み終わった 

小川洋子の小説を覆っているのは、ひんやりとした静けさ。空中を漂っているというよりは、なにかすとんと底の方に沈んでいるような。。。日常なのか非日常なのか分からなくなってたどたどしく読み進めてしまう。この本の中では、キリコさんだけがしっかりとした輪郭を持って生きているようだった。

レビュー投稿日
2012年10月30日
読了日
2012年10月30日
本棚登録日
2012年10月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『偶然の祝福 (文芸シリーズ)』のレビューをもっとみる

『偶然の祝福 (文芸シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする