最強棋士 羽生善治―天才の育ちと環境

著者 :
  • 里文出版
2.75
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 31
感想 : 3
2

「天才の育ちと環境」という副題につられて買った親ばか。
羽生本人と、母親と、通っていた道場主へのインタビューが
読みどころなのだろうが、あまり特別なことはしていない様子(^^;
何しろ集中して将棋に強くなった、と。
勝ち負けに恬淡としていた、と。
記憶力に優れたところはあったかもしれない、という程度。
育児方法としては全く参考にならない。

看板に偽りあり、と思ったのは、「将棋ものしり事典」の章が
本の半分くらいあったこと。これはひどい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 将棋
感想投稿日 : 2011年8月17日
読了日 : 2011年8月14日
本棚登録日 : 2011年8月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする