The Sleepwalkers: How Europe Went to War in 1914

著者 :
  • Penguin (2013年7月4日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 2
5

日本ではマイナーな第一次大戦も欧州ではさにあらず。無夢病患者のように破滅に向かって進んでいく主要国のアクターを精密な筆致で詳細に描いている。誰も戦争をしたく無かったのに、システムレベルの硬直性に個人レベルの個々の行為が拍車をかけ、それが更なる硬直性をもたらすことが良く描かれている労作。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年5月8日
読了日 : 2020年2月8日
本棚登録日 : 2020年5月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする