また、同じ夢を見ていた

著者 :
  • 双葉社 (2016年2月17日発売)
3.90
  • (585)
  • (729)
  • (504)
  • (117)
  • (17)
本棚登録 : 7461
感想 : 706
2

住野よるさん初読です

もちろんブクログで特集を組んでたからです
そして次は辻村深月さんを読む予定…
どんだけブクログ大好きだよ!というね
どんだけブクログ大好きアピールで『嫌われた監督』当選を引き寄せようとしてんだよ!というね(それは無理)

すごい評価に悩みました
悩むのも楽しいので悩ませて下さい
★2〜★4の間で
なぜかというともの凄い読みづらかったからです
途中何度も挫折しそうになるくらい
とてもとても読みづらかったのです

わかります
恐らく主人公の女の子のかしこいけれどなんかめんどくさいところをめんどくさい文章で表現してるのであろうことは

そして素晴らしく面白い物語でもありました
設定もよく
その設定も如何様でも想像を膨らませるられるような終わり方でした

それでもこの読みづらさは自分は許容できませんでした
なので★2
でもお話し自体はほんとに面白かったんで次またなにか住野よるさん読みたい!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 住野よる
感想投稿日 : 2022年1月29日
読了日 : 2022年1月28日
本棚登録日 : 2022年1月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする