火車 (新潮文庫)

3.79
  • (2756)
  • (3024)
  • (3866)
  • (360)
  • (81)
本棚登録 : 23258
レビュー : 2342
著者 :
俊二さん  未設定  読み終わった 

主人公の探す女性に対してどうしても同情を禁じ得ない。彼女のやったことは許されるはずではないのに。
この小説は推理小説でもあるが、経済小説でもある。住宅ローンやクレジットカードによる債務の累積は、様々な要因が絡み合って起こるいわば公害みたいなものである。ひとえにその当事者が悪いとは言えない。行方不明の女性たちもただ「幸せになりたかった」だけなのに、人生を狂わされてしまう。

レビュー投稿日
2018年11月29日
読了日
2018年11月29日
本棚登録日
2018年11月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『火車 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『火車 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする