走れメロス (講談社青い鳥文庫 137-1)

著者 :
  • 講談社 (1989年5月10日発売)
3.60
  • (2)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 7
3

友との約束を果たすためにメロスは幾多の試練を乗り越え走った。

高校生ぐらいのときに国語の授業で読んだ気がする。そのときはメロスが死んで終わる物語だと今まで勘違いして覚えていた。
実際は、メロスは友との約束を果たして、ラストシーンで全裸でいる自分に赤面して終わっていた。話自体は読みやすくて流れるような文章だった。20分ぐらいで読破。ま、文学ですな。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年3月9日
読了日 : 2007年10月7日
本棚登録日 : 2013年3月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする