マインドフルネスストレス低減法

4.17
  • (29)
  • (29)
  • (11)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 422
レビュー : 28
制作 : Jon Kabat‐Zinn  春木 豊 
accoさん 精神科   読み終わった 

2014/1/6に二回目読書。
「マインドフルネス ストレス低減法」といえば、怪しい本に聞こえるかもしれないが、このカバットジンのマインドフルネスは医療、心理学的に有効と証明されているプログラム。

“注意集中力”を高めるためのトレーニングを体系的に組み立てたもので、アジアの仏教にルーツをもつ瞑想の一つの形式を基本としている。
注意を集中するということは“一つひとつの瞬間に意識を向ける”という単純な方法。リラクセーション(緊張がゆるみ、安らいでいる状態)や注意力、意識、洞察力をもたらす潜在的な能力を生かして、自分の人生を上手に管理する新しい力を開発するための体系的な方法である。

「目覚めているしべての瞬間を意識的にすごすためのもの。ゴミ出し、運転など常に注意を集中し、心や体の中で生じているさまざまな動きをコントロールし、自分の内部の世界と外の世界とのずれをうまく操れるようにする。
そのためには自分の恐怖や痛みを自覚し、同時に、自分の奥深くにある“何か”と結びつくことによって、安定と力を得る方法を学ばなければならない。
この“何か”とは恐怖や痛みを見抜くことでこれらを超越し、ありのままの状態の中で安らぎと希望を見出す“洞察力”のこと。」

この本を読むことで、まず自分の日常に振り返りができる。
呼吸法や静座瞑想法、ボディースキャンという方法が書かれており、また、ストレスとどう向かい合うかについても書かれている。
ストレス社会に悩む人に名著だと思います。(ただし向かい合う心の余裕が少しだけ必要です。)

レビュー投稿日
2015年1月6日
読了日
2011年9月3日
本棚登録日
2011年9月3日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マインドフルネスストレス低減法』のレビューをもっとみる

『マインドフルネスストレス低減法』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マインドフルネスストレス低減法』にaccoさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする