夜空に浮かぶ星と星座のお話。星座は全部で88個。星の名前はアラビア語やペルシャ語。四季折々の代表的な星座の見つけ方。空を見上げたくなります。1510wd

2011年10月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年10月15日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

夜空に浮かぶ星座のうち、the Big Dipperとthe Little Dipperにまつわるお話が書かれています。「こぐまに見えますか?私には見えないですけど。あなたには見えるかも。」って、科学読み物なのに正直に言うなぁ。630wd

2011年10月14日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年10月14日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

宇宙から見える地球、宇宙での生活や実験、宇宙飛行士になるための訓練、技術スタッフの仕事、宇宙を体験できる施設、国際宇宙ステーションの開発計画、米ソ歴代の宇宙飛行士、ハッブル望遠鏡から見える宇宙。盛りだくさんの内容がたくさんの写真とともに詰まった一冊。残念なのは出版が1997年で、内容が古くなってきていること・・・。 5610wd

2010年4月21日

読書状況 読み終わった [2010年4月21日]
カテゴリ Young Adults
タグ

だいたい13って数字が不吉。Apollo13に乗ってなくってホント良かった。
You wouldn't want to be...シリーズの一冊。イラストは楽しげなんだけど、やっぱり解説本。事故の最中もなにか冷静。PGRや映画の方が断然面白い。もし何事も起こらなければ月でこんなことを…って、緊張感ある流れを損なうと思う。3331wd

2010年4月21日

読書状況 読み終わった [2010年4月21日]
カテゴリ Young Adults
タグ

宇宙の他の星には生物がいるのでしょうか?地球に近い月には?火星には?太陽系の外では?昔の人達はどう考えていたのでしょう?いろいろ想像してみると楽しいですね。795wd

2010年4月20日

読書状況 読み終わった [2010年4月20日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

今からちょうど40年前の4月、アポロ13号は3人の宇宙飛行士を乗せて月へと向かいました。しかし、月にたどり着く前に酸素タンクが爆発してしまい、電力も水も足りない極限状態で、地球への生還を目指す旅に。実際にあったこの話は映画化され、さらにノベライズされました。生死をかけた連携プレーにドキドキしながら読み進められます。8300wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Graded Readers
タグ

今からちょうど40年前の4月、アポロ13号は3人の宇宙飛行士を乗せて月へと向かいました。しかし、月にたどり着く前に酸素タンクが爆発してしまい、電力も水も足りない極限状態で、地球への生還を目指す旅に。実際にあったこの話は映画化され、さらにノベライズされました。生死をかけた連携プレーにドキドキしながら読み進められます。8300wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Graded Readers
タグ

今からちょうど40年前の4月、アポロ13号は3人の宇宙飛行士を乗せて月へと向かいました。しかし、月にたどり着く前に酸素タンクが爆発してしまい、電力も水も足りない極限状態で、地球への生還を目指す旅に。実際にあったこの話は映画化され、さらにノベライズされました。生死をかけた連携プレーにドキドキしながら読み進められます。8300wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Graded Readers
タグ

戦争とともに始まった米ソのロケット開発を支えていたのは、ドイツ人でした。国家の威信をかけて進められた宇宙開発競争は、世界初の月面着陸を成功させたApollo11号でその絶頂を迎えます。月の調査とアポロ計画の歴史をまとめた読み物です。5600wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Graded Readers
タグ

1998年、ロシアのZaryaとアメリカのUnityが合体し、国際宇宙ステーションの建設が始まりました。少しずつモジュールが増設され、今や日本を含む16ヶ国が参加する巨大施設となっています。日本の「きぼう」も紹介されています。国際宇宙ステーションの構造や隊員の生活、調査活動の様子などが、かなり詳しく書かれており、読み応えがあります。1626wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

宇宙は地球上と重力の感じ方が全く違います。宇宙では、上下左右がありません。どんなものでも軽々動かせます。宇宙での食事は楽しそう。宇宙服のしくみ、宇宙でのトイレ、宇宙での眠り方などがわかりやすいイラストで詳しく説明されていて、興味深いです。1280wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

人類初の月面着陸を果たしたNeil Armstrongの伝記です。小さいころから飛行機が好きで、空軍で活躍した後、米ソの宇宙開発競争の渦中にいた彼の宇宙飛行を、ライブを見ている感覚で読めます。1500wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

何千人もの中から選ばれたLindaは、厳しい訓練を経て、宇宙望遠鏡の修理をするため、スペースシャトルに乗り込みます。スペースシャトルの構造、宇宙での食事、運動の様子などがリアルな写真やイラストで紹介されています。着陸の瞬間は息を呑んで読みました。
get butterflies
1118wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

何千人もの中から選ばれたLindaは、厳しい訓練を経て、宇宙望遠鏡の修理をするため、スペースシャトルに乗り込みます。スペースシャトルの構造、宇宙での食事、運動の様子などがリアルな写真やイラストで紹介されています。着陸の瞬間は息を呑んで読みました。
get butterflies
1118wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

ヒスパニック系女性で初めて宇宙へ行ったEllen Ochoaの紹介。とても簡単な英語で書かれています。85wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

ヒスパニック系女性で初めて宇宙へ行ったEllen Ochoaの紹介。とても簡単な英語で書かれています。85wd

2010年4月18日

読書状況 読み終わった [2010年4月18日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

中1で火星の話をしたので。宇宙旅行ができたら、こうなるんだろうな~。火星人との遭遇。Nadimのお手柄。やっぱりFloppyに注目してみると面白い!でも当のFloppyはそうでもなさそうだけれど・・・。895wd

2010年2月17日

読書状況 読み終わった [2010年2月17日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

太陽系のお話。知識があると読みやすいでしょう。やっぱり地球を大切にしたいな、と思いました。Stars twinkle; Planets glow. 1100wd

2010年2月17日

読書状況 読み終わった [2010年2月17日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

中1でIs There a Face on Mars?を取り上げたのをきっかけに読んだ。Sは火星が好きらしい・・・。
Neil Armstrongのメッセージで始まるこの本。次はあなたが火星に行く番です。火星探査を体験しましょう。でも、片道数ヶ月かかる火星は、まだまだ遠いですねぇ。でも夢はいつかは銀河系へ。1342wd

2010年2月17日

読書状況 読み終わった [2010年2月17日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ

宇宙飛行士になって、宇宙へ行って、あれをしよう、これをしよう、と夢は膨らむばかり。線の太い、はっきりとした色使いが印象的な絵本です。86wd

2009年10月1日

読書状況 読み終わった [2009年10月1日]
カテゴリ Picture Books
タグ

宇宙はまだまだ知らないことばかり。でも、宇宙の調査には莫大なお金やリスクが伴います。宇宙開発研究はその価値があるのでしょうか?事実と賛成意見、反対意見から構成されていて、宇宙開発に関わる論点がバランス良く書かれており、へーへーと思う知識もあり、興味深く読み応えある一冊です。2128wd

2009年3月21日

読書状況 読み終わった [2009年3月21日]
カテゴリ Leveled Readers
タグ
ツイートする