「わたし」とは何だろう―絵で描く自分発見 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社 (1996年9月1日発売)
2.29
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 21
感想 : 3
2

著者が、「一日一微小発見」をテーマに、気に止まった事を絵としてメモっておき、それによって思索がどれほど、深まっていったかその過程を書いた本。
文化人類学、シンクロニシティ、シャーマニズム、アニミズムなどに興味のある人にとっては、この著者の思考の過程をなぞることによって得るものがあるだろうが、そうでない人には、つかみ所のない世界が漂っている印象を受けるだろう。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 呼んだ記憶はある
感想投稿日 : 2005年6月23日
本棚登録日 : 2005年6月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする