古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新書ラクレ)

3.70
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 45
レビュー : 6
著者 :
sanosukeさん その他   読み終わった 

日本最古の文学「古事記」。
主要エピソードの現代語訳と原文を併記し、現代の世相や事件などに置き換えながら解説・考察することで、国生み神話をはじめとした大まかな流れを無理なく理解できる。

物語のアウトラインを掴むにつれ、もっと知りたい、読みたいと思えてくる「古事記」。いきなり全文を読み、神々の名前等がごちゃごちゃになって挫折した向きには特におすすめ。

レビュー投稿日
2012年12月2日
読了日
2012年11月27日
本棚登録日
2012年11月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新...』のレビューをもっとみる

『古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新書ラクレ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新書ラクレ)』にsanosukeさんがつけたタグ

ツイートする