君がいない夜のごはん

3.84
  • (121)
  • (225)
  • (170)
  • (15)
  • (2)
本棚登録 : 1599
レビュー : 245
著者 :
制作 :   
aco86さん  未設定  読み終わった 

牛乳
カップに唇をつけたとたんに、牛乳が真っ黒になって驚く。
反射的に時計をみると零時。
賞味期限が切れたのだ。



まるで近未来の小説のような詩で始まるけれど、穂村さんの食に関するエッセイ集。


「肉じゃが」から「にん」ばかりを選んで買うのは犯罪ではありません。

脳内疑似旅行の力によって、全ての変を一期一会のスパイス化することに成功したのである。

気がつけば、完璧な筈の珈琲タイムがいつの間にかぐだぐだぐう。


三十一文字の人だわ。
書ききれないくらいの言葉の
きらっ、きらっ、きらっ。

レビュー投稿日
2013年10月27日
読了日
2013年10月27日
本棚登録日
2013年10月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君がいない夜のごはん』のレビューをもっとみる

『君がいない夜のごはん』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする