ガラスの街 (新潮文庫)

3.64
  • (33)
  • (77)
  • (75)
  • (9)
  • (4)
本棚登録 : 813
レビュー : 86
制作 : Paul Auster  柴田 元幸 
kj_itoさん ミステリー   読み終わった 

柴田元幸の訳による、ポール・オースターのニューヨーク三部作の一作目。探偵小説、と言えるのかどうか。ある作家の元にかかってきた間違い電話から始まったある事件の捜査。果たして謎はとけたのか?事件は存在したのか?なんとも不思議な小説である。しかし面白いから困ってしまう。

レビュー投稿日
2014年12月31日
読了日
2014年12月25日
本棚登録日
2014年12月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ガラスの街 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ガラスの街 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする