はたらかないで、たらふく食べたい 「生の負債」からの解放宣言

3.54
  • (10)
  • (16)
  • (12)
  • (5)
  • (3)
本棚登録 : 248
レビュー : 28
著者 :
ada-banaさん 社会   読み終わった 

おもしろかった。アナキズムに基づく主張を自らの体験や古典、寓話などとからめて説明するので分かりやすかったし、エッセー的な部分もあるので著者がいかに(現代社会のものさしで見ると)ダメな人間であるかがわかるのだが、それがなんとも読者との距離感を縮めてくれる。そしてなんといっても文章のセンス。ところどころひらがなが混じる文章は若干読みづらくなるポイントもなくはないが、乱雑に置かれた言葉が独特のリズムをつくり、読み進めているとなんだか口元がニヤニヤしてきてしまう。表紙はもっと強いイメージでも良かったとは思うが。

レビュー投稿日
2015年10月29日
読了日
2015年10月29日
本棚登録日
2015年10月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『はたらかないで、たらふく食べたい 「生の...』のレビューをもっとみる

『はたらかないで、たらふく食べたい 「生の負債」からの解放宣言』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする