世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法

3.94
  • (28)
  • (39)
  • (27)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 570
レビュー : 34
せいじろうさん  未設定  読み終わった 

直属の上司の評価ではなく、経営のトップが求める成果を、上司と共に出しているかの視点で考える。

生産性の高いチームの特性の中で、チームへの心理的安定性が最も重要。メンバー1人ひとりが安心して、自分が自分らしくそのチームで働ける。何でも言い合えるチームを作ること。

そのためには、日頃からのワンオンワンの会話を行う。人は価値観や信念がそれぞれ違う。その人にあった接し方で会話し、1人1人の人生観に触れ、刺激し合い固定概念や先入観をアップデートする。

愚痴が出たらチャンス!コーチングの理論に立ち返り、解答ではなく前向きな提案に変わるまで会話を続ける。

価値観ベースの質問(例)
これまでの人生で1番感謝していることはなんですか?
人生の中で大事な瞬間はいつでしたか?
いまの自分をつくった出来事はなんですか?
最近、何を求めていますか?
何があれば、もっとよくなると思いますか?



レビュー投稿日
2020年5月8日
読了日
2020年5月8日
本棚登録日
2020年4月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『世界最高のチーム グーグル流「最少の人数...』のレビューをもっとみる

『世界最高のチーム グーグル流「最少の人数」で「最大の成果」を生み出す方法』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする