図書室の海 (新潮文庫)

3.26
  • (260)
  • (725)
  • (2094)
  • (259)
  • (51)
本棚登録 : 7553
レビュー : 738
著者 :
aida0723さん  未設定  読み終わった 

ゾクッとするの、あまり得意ではない。カラダとココロが縮こまるから。得体が知れないものとか、あとは読み手が勝手に想像して!みたいのは怖い余韻が残っちゃうんだよな。そのなかで「オデュッセイア」は安心して読めた。「ハウルの動く城」のもっともっと大きな規模だけど。あとは、「図書館の海」だ。サヨコの話が出てきたときはドキドキしたけど、そっちに展開していかなかったからよかった。

恩田陸を知ったのは、「夜のピクニック」だ。青春ものだとばかり思って読んだら結構、重かった。ちょっと闇のある物語が得意なのかな。オイラはちょっと苦手だけど。

レビュー投稿日
2019年3月20日
読了日
2019年3月18日
本棚登録日
2019年3月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『図書室の海 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『図書室の海 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

onecupmikaさん (2019年3月20日)

相チョー、前回闇闇オバケに突入しててごめんなさいm(._.)m
明日、お散歩ルーティンしてきますね!
いつも、ありがとうごさいます!

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする