今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート (PHP文庫)

3.80
  • (132)
  • (196)
  • (150)
  • (30)
  • (8)
本棚登録 : 1919
レビュー : 178
著者 :
e_c_o_nさん 豊かな生活   読み終わった 

「暮しの手帖」編集長、松浦弥太郎さんのエッセイ。

清潔で真摯でていねいな生き方に、怖気づいている自分がいた…それでも最後まで読んだのは、やっぱり、「こういう風に生きていけたらな」と思っているから。


p.53「清潔なたたずまい」
清潔感は人生の作法。何ができるか、よりも清潔感があるほうが尊い。

p.74「壊れたときがスタート」
壊れた物を直して使っていると愛着がわくように、人間関係も喧嘩して仲直りして付き合っていくことで豊かになる。

p.128「読書という旅」
五分ばかり旅に出る。そんな感覚で本を読む。読書の楽しみは「読んでいる時間そのもの」。

p.182「自分の使い道」
したいこと、を主張するのではなくて、できること、を見極める。自分を道具と見立てて、自分自身を見据える。やりたいことより役立つこと。

レビュー投稿日
2016年1月3日
読了日
2016年1月3日
本棚登録日
2016年1月3日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と...』のレビューをもっとみる

『今日もていねいに。 暮らしのなかの工夫と発見ノート (PHP文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする