モダンタイムス(下) (講談社文庫)

3.69
  • (648)
  • (1591)
  • (1240)
  • (238)
  • (36)
本棚登録 : 11644
レビュー : 973
著者 :
aimeeさん  未設定  読み終わった 

たまにこんな風に小説を読んでいて、自分に誂えられているんじゃないかって勘違いをしちゃうようなことがある。
没頭して、勢いで読んでしまった。近未来に連れ去られたはずなのに、どうしようもなく、今を考えさせられる。

この夏あたりから、機能化について考えてんの。
効率化だったり、細分化だったり、マニュアル化とも呼ばれるそれ。
音声ガイダンスに従った電話は良い例。千原兄弟のコント。

それに結びつけたものは、コロニーの意志。
したらば、こんな物語になるのだなと思って。

スパイスは暴力と夫婦愛、それから幻魔大戦と超能力。
作中に挿入された小説も、読みにくくて結構好かった。
潜水した後、きちんと浮上して帰ってこれるような終わり方、読後感もすき。とりあえず『魔王』を読み直そう。評価を再考せねば。

誰かひとりいれば、それでいい。
そんな境地に達することができたらと思わずにいられない。

*文庫化に際して、本筋には関わらない加筆修正があったことを書き添えておきます。

レビュー投稿日
2011年10月19日
読了日
2011年10月19日
本棚登録日
2011年10月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『モダンタイムス(下) (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『モダンタイムス(下) (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『モダンタイムス(下) (講談社文庫)』にaimeeさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする