夢の守り人 (新潮文庫)

3.95
  • (625)
  • (769)
  • (644)
  • (34)
  • (3)
本棚登録 : 5023
レビュー : 468
著者 :
aisoraさん ドキドキハラハラ☆もしくはわくわく♪なエンターテイメント!   読み終わった 

もし自分に諦めきれない夢があって、それは現実の世界ではかなえられないけれど、ある世界ではそれが叶っているなら、私は現実の世界に戻ってくることができるのかな?
派手なアクションは控えめだけれど、前2作と違い、美しく切ないものがあります。雰囲気も少し異なるけれど、引き込まれる世界観はそのままです。
タンダの師・トルガイにも若い頃があり(当然だけど)、道を誤ったりすることもあったのだとなんとなくほっとしてみたり。チャグムの再登場が嬉しかったり。
人間の一生は短く、夢より現実のほうが辛辣ではるけれど、現実のほうが愛しく美しく大切であると感じました。心の奥に響くように語られる物語です。

レビュー投稿日
2012年4月8日
読了日
2011年12月21日
本棚登録日
2011年12月21日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢の守り人 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『夢の守り人 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする