赤木かん子【公式】のおすすめ本リスト

LGBTQの本棚から
第88回

この、なんか質問ある?
というコーナー?
とても面白いよ。
今回はトランスではじめてヴォーグ?の表紙を飾った超絶美しいオーストラリアのモデル、アンドレア・ペジックです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【元"美しすぎる男性モデル"】アンドレア・ペジックだけど、なんか質問ある?【アンドレイ・ペジック】
Ask Me Anything!!! /【海外版】なんか質問ある? 2014年10月12日07:30
http://askmeanything.blog.jp/archives/1009455377.html?p=1

2019年04月22日

◆◆ ベッドでミステリー ◆◆ 第五十七回

やった!
“中野のお父さん”続きが出ました。
「中野のお父さんは謎を解くか」
読むのはこれからです。
楽しみ~。

2019年04月16日

LGBTQの本棚から
第87回「いろとりどりの親子」

自閉症、ダウン症、低身長症、LGBTQ……さまざまな違いを持った親子を取材したドキュメンタリー映画です。
これは、レンタルにでてないかなぁ。

2019年04月15日

タイトル通りです。
こういう基礎言語の図鑑はありがたいですね。

2019/04/12 更新

未来文庫から
「キングダム」
ジュニアノベライズです。
04月19日から映画公開ですが、
小学生に読まれるかどうかはわかんないなぁ。

2019/04/11 更新

いやぁ、ホントにこれ、スポ根ですなぁ(^o^)
次から次に強敵が(お琴なのに)出てくる、少年マンガの王道ですよ。
次巻も楽しみですわ。

2019/04/10 更新

◆◆ ベッドでミステリー ◆◆ 第五十六回

30年前の本ですが、もともと古い本を扱ってるので、ほとんど古びてません。
密室をテーマにした、ミステリーブックガイドです。
こういうやりかたもいいなぁ。
密室なんで、部屋のイラストがついてるのが素敵。
たいていのミステリーは読んでるつもりだったけど、案外読み落としてる(たいてい理由は、東京創元推理文庫に入ってなかったから、なんだけど)のがあって、しばらくは読める本ができました。
まあ、図書館にしかないのが大半ですが……。
安定した物語……が読みたい向きにはお勧めです。
あと司書なら「モルグ街の殺人」くらいは読んどいたほうがいいぞ。

2019年04月09日

世界の女の子たちの夢、希望を語ってる本で凄くいい本なんだけど文字が小さいの。
このままじゃ読んでもらえないなぁ、と思って、西村書店に、学校図書館に拡大コピーして貼ってもいいか聞いてみたら、著者にオーケー取ってくれたって!!
ありがとう。

みんなも読んでみてください。

2019/04/09 更新

LGBTQの本棚から
第86回【京都】来夏の参院選で立憲がLGBT支援の社長を擁立

そうか。
いまそういう仕事してるのか、と思いましたよ。
なれるといいね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【京都】来夏の参院選で立憲がLGBT支援の社長を擁立
ABC NEWS 関西ニュース2018年12月16日18時19分
https://www.asahi.co.jp/webnews/abc_1_001_20181216004.html

2019年04月08日

こちらのコメントは

●封印された本 (怪談5分間の恐怖)

でご覧下さい。

2019/04/08 更新

こちらのコメントは

●封印された本 (怪談5分間の恐怖)

でご覧下さい。

2019/04/08 更新

●封印された本 (怪談5分間の恐怖)
●乃木坂の怪談 (怪談5分間の恐怖)
●12時05分15秒 (怪談5分間の恐怖)


ホラー、出たよ

2019/04/08 更新

これはいいぞ!
のイモムシ本が出ました。
なにがいいって、はじめのとこに、イモムシとはなにか、がちゃんと説明してあること。
そうして、チョウになるイモムシと、ガになるイモムシをわけてあること(チョウにもガにもならないのもいる、というコラムがあって、へーっ、と思った。それは知らなかった)、ページの色が違うからわかりやすい。
で、イモムシの写真も大きいからわかりやすいです。
グッジョブ!

小学校は買い!でしょう。

2019/04/05 更新

PHPの新しいジュニア文庫の
『あやかし図書委員会』
を四年生に読んでもらいました。
かなりおもしろかったらしく、3時間くらいで読み切ってしまったそうです。
感想をいただきました。

・本があまり好きでないという人の話を聞いていると悲しくなるが、この本は、本がきらいな人についての話なので、そういう人も興味をもって読むんじゃないかと思った。
・最後のほうの展開が「信頼できない語り手」問題をはらんでいてとても興奮した。

もっとこういう本を読みたい!
そうなので、みなさんも小学校にいれてみてください。

2019/04/04 更新

●文豪ストレイドッグス 小説版 (角川つばさ文庫)
●山月記・李陵 中島敦 名作選

2019/04/03 更新

*********

こちらは3/28にもご紹介しました。

つばさ文庫・その9

2019/03/28 更新

●文豪ストレイドッグス 小説版 (角川つばさ文庫)
●山月記・李陵 中島敦 名作選

つばさ文庫が頑張って、文ストの表紙を出したんだけど……。

緑の縁がダサい……と思うんだけど、どう?
でもって「山月記」……。
前のに新しいカバーかけて、二重になってるんだよね。
これまた、かすかに見える緑のラインが見えなければいいのにと思う。
ただ、この本読むのはあまり外観にはとらわれないタイプの子たちだと思うから、本文は読みやすくなってるし、学校は買った方がいいと思う。

でも、文庫本の文スト買ったらそっちにいっちゃうかもね。

2019/04/03 更新


*******

こちらは3/28にもご紹介しました。

つばさ文庫・その6

2019/03/28 更新

◆◆ ベッドでミステリー ◆◆ 第五十五回

「中野のお父さん」
が文庫になりました。
これは安楽椅子探偵もので、もちろん、都築道夫の「退職刑事」シリーズへのオマージュでしょう。
こちらのお父さんは一見普通のお父さんですが、娘が仕事してて困った問題、謎、を鮮やかに解き明かしていくのです。
ハードカバーでいいから、早く、2、が出ないかなぁ。

2019年04月02日

■□ 今日の1冊 □■

ジュニア空想科学読本16 (角川つばさ文庫)
柳田理科雄

このシリーズも16冊目かぁ、ですが、さすがにいまの低学年にはもうウケなくなるだろうと思います。
ここはもう飛び越して、本物の物理や化学にいっちゃうだろうなぁ、と……。
逆に中学ではあと一年はうけるとおもうので、いまはまだ買い!
だと思いますが。
読んでる読んでる、というとこは買ってね。

2019/04/02 更新

LGBTQの本棚から
第85回「アメリカ「セクシー離れ」で下着業界に大異変」

セクシーを売り物にしていた、アメリカ最大のランジェリー会社、ヴィクトリアズ・シークレット、のCEOが太めやLGBTQのモデルは使わない、といってあちこち怒らせたらしい。
本人は当然のことをいったまでで(だって、うちが売ってるのはセクシーさ、で男の夢なんだからさ)それでこんなに物議をかもすとは夢にも思ってなかっただろう。
これも、MeTo運動の流れのひとつだと思う。
読んで。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

アメリカ「セクシー離れ」で下着業界に大異変 The New York Times
東洋経済 2018/12/06 15:30
https://toyokeizai.net/articles/-/253544

2019年04月01日

これはアフリカのガンビアのある村で、家畜のお腹からポリ袋が何十枚もでてきたこと、ポリ袋を燃やしたら毒の煙が出たこと、ポリ袋を埋めたところからは草も生えないこと、などからポリ袋をなくしたい、どうすればいいかを考え、洗ってきれいにして切って、編んでかわいい財布を作り、それを売った若い女性の話(実話)です。
まわりの人がバカにするので彼女たちは最初、こっそり集まって編んでいたそうですが、いまではその収益金で家畜を買い、センターには図書館まで、できたそうな……。
彼女は世界を変えた100人の女性、にも選ばれています。
一年生から中三まで読み聞かせに使えますので、学校は、絶対買い!!


2019/04/01 更新

ツイートする