蜘蛛ですが、なにか? 14 ドラマCD付き特装版 (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA (2021年1月9日発売)
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 2

いま大人気の転生ものですが、普通、侯爵夫人とかに転生するのにこの女子高生が転生したのはなんと蜘蛛!?
まわりはみんなお互い餌の環境のなか、文字通り食うか喰われるかの戦いをしながら彼女は必死に女子高生だったときにはしたことないくらい頭を使って生き延びようとするのです。
必死なんですが、時々立ち止まって内省したりするのが妙に可笑しい。
「12国記」の同じく無感動だった女子高生も、別の国に飛ばされ、戦う中で生きることに覚醒するのですが、これはそのおちゃらけバージョンでしょう。
30年たってここまで成熟した、と言ってもいいのか……なぁ。

2021/03/31 更新

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 【連載】今日の一冊
感想投稿日 : 2021年3月28日
本棚登録日 : 2021年3月31日

みんなの感想をみる

ツイートする