グーテンベルクのふしぎな機械

  • あすなろ書房 (2013年4月24日発売)
3.98
  • (19)
  • (16)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 229
感想 : 33

朝学のかたにおすすめの1冊
「グーテンベルクのふしぎな機械」

グーテンベルクの名前を知らない人はいないでしょう。
世界で始めて印刷機械を作った人です。
でもその模型はおろか、それがどういう仕組みだったかご存じの方はそういないだろうと思います。
レプリカは日本にも何台かあって、その一つは鳥取の今井書店の本店に飾ってありましたが。
これは、絵本の形をしていますが、というより逆に絵本のシステムを縦横無尽に使って、グーテンベルクがどうやって印刷をしたのかを解説してくれる1冊です。
本や図書館に興味のある人にとっては魅力的な1冊だと思います。

2024/04/16 更新

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 【連載】今日の一冊
感想投稿日 : 2024年4月14日
本棚登録日 : 2024年4月16日

みんなの感想をみる

ツイートする