ひとは なくもの

  • こぐま社 (2020年4月22日発売)
3.20
  • (4)
  • (4)
  • (12)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 149
感想 : 13

これが、めちゃめちゃ面白い!
著者は絵本作家やべみつのりさん(マンガ家のやべたろうさんとお父さんね)のお孫さんで、小学校一年生のときに作った紙芝居をもとに、やべさんがブラッシュアップしたもの、だそうだけど、凄い!の一語に尽きる……。

本人が泣き虫で、お母さんになんでそんなに泣くの?と言われて反論のために書いたような感じなのですが、人間はさまざまな理由で泣く、と、泣くことの正当性を説き、ラストは、お母さん!泣く私を好きになりなさい!!
と断言するのである。
(^o^)
そのとおり!!
としか言いようがない。
ものすごく本質的で、的を得ていて、力強い。
学校、幼保はこれはもう
買い!!
でしょう。

2021/08/11  更新

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 【連載】今日の一冊
感想投稿日 : 2021年8月9日
本棚登録日 : 2021年8月11日

みんなの感想をみる

ツイートする