ぼくと目の見えない内田さんがであったはなし (LLブックやさしくよめる本)

著者 :
  • 埼玉福祉会 (2021年4月1日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 1

新刊、出ました〜。
「僕が目の見えない内田さんとであったはなし」

これは街の中で目の見えない人と会ったらなんて声をかけたらいいのだろう、がテーマです。
いまの小学生は、人を助けたい!
と思っている人がとても多いし、ちゃんとできる力もあります。
一度は読んでやってください。

2021/05/28 更新

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 【連載】今日の一冊
感想投稿日 : 2021年5月28日
本棚登録日 : 2021年5月28日

みんなの感想をみる

ツイートする