孤独のチカラ (新潮文庫)

3.86
  • (60)
  • (98)
  • (71)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 882
レビュー : 104
著者 :
akanechin1012さん  未設定  読み終わった 

孤独というものの絶大なパワーについてを書いた本。
人生のある時に、人は何年か孤独になる時期が必要だと述べている。
私もそういう時期があった。
孤独な時期。
自分を見つめる深い時期。
確かに、そこで1つのなにかが醸成された感はある。
この本を読んで、孤独をとてもポジティブに捉えられた。
安らいだ。
孤独を進んで選ぼうと思えた。

レビュー投稿日
2018年9月30日
読了日
2018年9月30日
本棚登録日
2018年9月30日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『孤独のチカラ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『孤独のチカラ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする