DV(ドメスティック・バイオレンス)--殴らずにはいられない男たち (光文社新書 (010))

3.43
  • (4)
  • (12)
  • (21)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 113
レビュー : 18
著者 :
akashi.さん  未設定  読み終わった 

DVに関する、夫(加害者)視点の話と妻(被害者)視点の話。
夫視点のパートを読んで「?」と引っかかった部分が、妻視点のパートでスッキリ判明する。

とても興味深い本だった。

レビュー投稿日
2019年9月2日
読了日
2019年9月2日
本棚登録日
2019年9月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『DV(ドメスティック・バイオレンス)--...』のレビューをもっとみる

『DV(ドメスティック・バイオレンス)--殴らずにはいられない男たち (光文社新書 (010))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする