手をつないだまま さくらんぼの館で

3.57
  • (2)
  • (11)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 103
レビュー : 12
著者 :
二三歩さん 日本文学(女性作家)   読み終わった 

著者は多くの児童文学作品を排出なさっているだけあって、物語のベースを優しく進めている。
しかし、その優しさに甘え過ぎていまったのか、大きなしっぺ返しを食らってしまった。
その根底にあるものは、文学の普遍的なテーマだったからである。
とにかく読みやすく、大人のための童話であり、考えさせられた。

レビュー投稿日
2019年7月2日
読了日
2019年7月1日
本棚登録日
2019年7月1日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『手をつないだまま さくらんぼの館で』のレビューをもっとみる

『手をつないだまま さくらんぼの館で』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『手をつないだまま さくらんぼの館で』に二三歩さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする