バカなおとなにならない脳 (よりみちパン!セ)

3.42
  • (20)
  • (37)
  • (102)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 382
レビュー : 52
著者 :
akimihoさん    読み終わった 

養老孟司さんが子どもの質問に答えるというオモシロイ本。子どもの質問も面白いし、養老氏の返答がさらに面白い。それにわかりやすい。
この本を読んでなるほど~とわかったこと
・わかるというのは、もともと自分の中に、わかるだけの
ものがループのとり返しにより、できあがっていて、それを外から説明されるからわかる。
・脳というのは決まった状況に置かれるのがよくない
・眠りは脳内のゴミ掃除
・(脳のしくみ)感覚から入って、前頭葉で折れ返って、運動系にでていく。知ることと行うこと、その折れ返りが前頭葉

レビュー投稿日
2014年5月25日
読了日
2014年5月20日
本棚登録日
2014年5月25日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『バカなおとなにならない脳 (よりみちパン...』のレビューをもっとみる

『バカなおとなにならない脳 (よりみちパン!セ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする