考具 ―考えるための道具、持っていますか?

3.62
  • (306)
  • (532)
  • (766)
  • (63)
  • (20)
本棚登録 : 4667
レビュー : 505
著者 :
akkii_crocopさん ビジネス   読み終わった 

アイデアを出すための道具、持ってますか?がコンセプト。アイデアとは全くの無から生まれるのではなく、既存のアイデアの子息演算から生まれる。だからこそ、アイデアを出すための各自の道具を持とう!という本。
脳を強制的にアウトプットモードにさせる方法、とでも言えよう。個人的に居は以下の5つが参考になりますた。

1.カラーバス:見えるから見る、へ。
色:赤色を意識して見る。形状。
位置:天井を意識して見る。音。匂い、手触り。
場所:デパート、本屋で実行する。 

2.七色いんこ
相手になりきれ。10歳の子供なら140cmにしゃがめ!
考えるには、実際に体を動かしてみる発想も含まれるのである。

3.マンダラート
3×3のマトリックスの真ん中にテーマを、残りの8個に解答を書く。

4.オズボーンのチェックリスト
転用したら?>>現在のままでの新しい使い道は?
応用したら?>>似たものはないか?真似はできないか?
変更したら?>>意味、色、動きや匂い、形を変えたらどうなる?
拡大したら?>>大きくする、長くする、頻度を増やす、時間を伸ばすとどうなる?
縮小したら?>>小さくする、短くする、軽くする、圧縮する、短時間にするとどうなる?
代用したら?>>代わりになる人や物は?材料、場所などを代えられないか?
置換したら?>>入替えたら、順番を変えたらどうなる?
逆転したら?>>逆さまにしたら?上下左右・役割を反対にしたら?
統合したら?>>合体、混ぜる、合わせたらどうなる?

5.5W1H

レビュー投稿日
2010年7月25日
読了日
2010年7月25日
本棚登録日
2010年7月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『考具 ―考えるための道具、持っていますか...』のレビューをもっとみる

『考具 ―考えるための道具、持っていますか?』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする