世界で最もイノベーティブな組織の作り方 (光文社新書)

4.07
  • (13)
  • (20)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 120
レビュー : 13
著者 :
akogさん ビジネス   読み終わった 

会社の課題図書だったので読破。

同じことがひたすら繰り返されている本ですが、特におもしろかったのは(本書の言葉ではなく自分の言葉ですが)、「組織のエリート」よりも「野望を持った個人」がイノベーションでは勝つ、ということ。

基本的に組織の人間は2~3年の尺で人事評価されてしまうのと、別にイノベーションは自分が起こさなくても結局だれかがやってくれれば自分の子供が卒業するまでは食っていける、という危機意識の問題なのだと思う。

レビュー投稿日
2019年1月3日
読了日
2019年1月3日
本棚登録日
2019年1月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『世界で最もイノベーティブな組織の作り方 ...』のレビューをもっとみる

『世界で最もイノベーティブな組織の作り方 (光文社新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

山口周の作品一覧

山口周の作品ランキング・新刊情報

ツイートする