背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)

3.51
  • (96)
  • (335)
  • (394)
  • (62)
  • (5)
本棚登録 : 2224
レビュー : 240
著者 :
akotanさん 道尾秀介   読み終わった 

狐につままれたような話。でもなあ・・・犯罪の理由って案外ここにあったりするのかも・・・。単なるホラーとして読むにはもったいない。そこには哀しさ、切なさ、愛しさがこめられています。引用されてる童話・・・なるほど!これを持ってきたか!・・・ちょっとノスタルジー憶えます。好きなお話だから。

レビュー投稿日
2012年9月17日
読了日
2012年9月17日
本棚登録日
2012年9月17日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『背の眼〈下〉 (幻冬舎文庫)』にakotanさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする