ダレン・シャン1 奇怪なサーカス

3.77
  • (474)
  • (308)
  • (730)
  • (34)
  • (12)
本棚登録 : 3075
レビュー : 396
制作 : 田口 智子  Darren Shan  橋本 恵 
akutakaさん 絵本・児童書   読み終わった 

まったく、子どもってやつは!
クレプスリーの言いたいことのほうがよく分かってしまうのは、しょうがない。私はどう逆立ちしても子供じゃないからなぁ。
ダレンの両親がなんかリアル。特別厳しいわけでも特別甘いわけでもなく、普通に居そうで、ダレンの父親との距離の取り方とかすごく描写が細かいんだなぁ。
この巻はダレンが家族と決別してバンパイアとして生きていくことを決意するっていうのが一つの盛り上がりどころで、だから前段としてダレンの家族がしっかり描かれてるのは納得なんだけど。
それにしても、母親になら言えただろうけど、父親には打ち明けたくない、とか凄く思考が男の子で納得。別に父親が特別怖いわけではなく。

思ったよりもきちんと話が進むので、続きが楽しみです。
映画見てるから展開は知ってたけど、全く先を知らないままに読んでたほうが面白かっただろうなぁ。それが残念だ。

レビュー投稿日
2012年2月15日
読了日
2012年2月15日
本棚登録日
2012年2月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ダレン・シャン1 奇怪なサーカス』のレビューをもっとみる

『ダレン・シャン1 奇怪なサーカス』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする