格差って、見たことあります? ~コンビニ店長が見た、地方と都市/田舎と都会~ (impress QuickBooks)

3.40
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
著者 :
Alpha21364さん  未設定  読み終わった 

・この本を一言で表すと
コンビニ店長が田舎に越してきて、観た田舎と都会の格差を書いた本。

・良かった点を3から5つ。
コンビニ店長というどこでもいそうな人から観た社会なので、僕のような凡人にもわかりやすいのが良かった。

都市の情報性。ネットや量販店だけでない、都市そのものが情報であること。電車の中吊り広告やお店の商品の多さといったネットや雑誌以外のものまで情報なのだと思った。

そして、都市は移動が簡単であること。自転車でほぼ生活が完結するので、中学生ぐらいでも距離に制約されないので重大の頃からひと通りのことは経験できる。

読書の重要性。体験だけではカバーしきれない部分をカバーするためと、他人に説明するときにどう説明するのか、と言った店に読書が効くこと。

・参考にならなかったところまたは突っ込みどころ

もう少し考察を強くして欲しかった。

いつもの彼の感性による分析を聞かせて欲しかった。

・実践しようと思うこと

今田舎に住んでいるので、都市を体験してみたい。


・自由欄

もう少し読み応えのある内容にして欲しかったと思う。次回作に期待します。

レビュー投稿日
2013年10月18日
読了日
2013年10月18日
本棚登録日
2013年10月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『格差って、見たことあります? ~コンビニ...』のレビューをもっとみる

『格差って、見たことあります? ~コンビニ店長が見た、地方と都市/田舎と都会~ (impress QuickBooks)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする