今日がもっと楽しくなる行動最適化大全 ベストタイムにベストルーティンで常に「最高の1日」を作り出す

著者 :
  • KADOKAWA (2021年7月8日発売)
3.66
  • (63)
  • (120)
  • (102)
  • (22)
  • (8)
本棚登録 : 1866
感想 : 156

生活習慣の行動最適化についてまとめられた本。
最初3分の1ぐらいはほぼ図解なので、絵だけみてもサラッとは分かる。
毎晩寝る前に「幸せだった」と思うというのは、分からなくないけど、なかなか難しいような気もする。自分もこういう風に考えて寝れるようになりたい。
カーテンを開けて寝るのがいいというのは、自分もそうしてるけど、ちょっと意外だった。むしろ、寝るにはできるだけ暗くなるようにカーテンを閉めた方がいいと書かれてある本もあったような気がするのだけど。
1時間座り続けると寿命が22分短くなるというのは、いったいどういう調査をして分かったのだろうかと思う。とはいっても、座り続けることは健康によくないことだとは思うので、もう少し意識して立つようにはしようと思う。
孤独は死亡率を高めるというのは最近よく耳にする。自分も、友だちがいないうえに一人暮らしだし、なんとかしたほうがいいのかなとは思うのだけど、人付き合いが苦手だから一人のほうが楽と考えてしまうジレンマに悩まされる。
なお、コーヒーは健康に非常によいと考えられているらしい。これはちょっと意外な気もする。自分もたまに飲むけど、品質がよくないと、結構の割合で胃が痛くなったり、夜に全然寝れなくなったりして、困ることがあるので、積極的には飲まないようにしてる。もうちょっといろいろ試してみるのもいいかもしれないなぁ。自分にあうコーヒーがあればいいのだけど。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 中古を購入
感想投稿日 : 2022年6月17日
読了日 : 2022年6月17日
本棚登録日 : 2022年6月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする